スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川エリア 地域花粉飛散情報 2011年

神奈川エリア 地域花粉飛散情報 2011年

 2011kahuntitle.jpg

 

「2011年度 地域花粉飛散情報」の更新は4月30日をもって終了いたしました。

今シーズンはスギ・ヒノキともに例年と比較して非常に飛散量が多く、非常に少なかった昨年のピーク時と比較すると、相模原ではスギで約10倍、ヒノキに至っては約100倍もの飛散量を観測しました。

また今年は、例年よりも飛散開始が遅く、終息も例年より1カ月以上遅れたことも特徴として挙げられます。スギ・ヒノキともにゴールデンウィークを過ぎても飛散が続いていました。

 

今シーズンから花粉症を発症したという声を多くの方から伺いました。花粉症の方にとってとても辛い春だったことと思います。来シーズンは万全の準備、対策で花粉シーズンに臨みましょう。

 

※ 神奈川県保険医協会では、東邦大学薬学部 佐橋紀男先生をはじめ、各エリア測定者の皆さまにご協力いただき、データを提供していただいています。

今シーズンの神奈川県内の花粉飛散データは当サイトより閲覧できます。ぜひご参照ください。また、詳細な花粉情報のまとめについては、当サイトからリンクしている「全国花粉情報」をご参照ください。

 

■ 地域花粉飛散データ(折線グラフ) ■

※下記の地域名をクリックすると、飛散データ(折線グラフ)をご覧いただけます

横浜市金沢区 / 相模原市 / 小田原市

 


 ※1cmあたりの花粉個数=18mm×18mmのカバーガラスでカウントし、3.24で割った数です。

「Dr.TANABEの一言」

 例年ですと、スギはもちろんのこと、ヒノキの花粉も飛散がほとんどなくなる時季ですが、今年はまだ量は少ないものの飛散が続いています。特にヒノキはまだ場所や気候によっては多く飛散することまりますのでお出かけの際は注意してください。

(2011年5月6日)

new_03_gre.gif

 

奈川エリア(3地点)の比較グラフをアップしました!

 

2月スギ花粉

 

3月スギ花粉 / 3月ヒノキ花粉

 

4月スギ花粉 / 4月ヒノキ花粉

 


■横浜市金沢区

20110201~0430kanazawa-sugi.jpg  
20110306~0430kanazawa-hinoki.jpg  

■横浜市金沢区・・・月ごとの花粉飛散データ

 

2月スギ / 3月スギ / 3月ヒノキ / 4月スギ / 4月ヒノキ

 

▲ページトップへ

 

■相模原市

20110201~0430sagamihara-sugi.jpg  
20110301~0430sagamihara-hinoki.jpg

■相模原市・・・月ごとの花粉飛散データ

2月スギ / 3月スギ / 3月ヒノキ / 4月スギ / 4月ヒノキ

▲ページトップへ

■小田原市

20110201~0430odawara-sugi.jpg
20110301~0430odawara-hinoki.jpg  

■小田原市・・・月ごとの花粉飛散データ

2月スギ / 3月スギ / 3月ヒノキ / 4月スギ / 4月ヒノキ

▲ページトップへ

【過去の神奈川エリア・地域花粉飛散情報】

2010年 / 2009年 / 2008年 / 2007年

【花粉症お役立ちページ】

健康ファイルボックスをご活用ください