スマートフォン版へ

医療費の窓口負担解消を目指す ゼロの会

医療費の窓口負担「ゼロの会」
お金の心配なく、安心して医療を受けられる社会へ

2018年9月19日現在

26072

10230

いいね!窓口負担をゼロ。

活動ニュース

 

「無料化は実現可能」北海道新聞に「ゼロの会」登場。

「医療費の窓口負担『ゼロの会』」が2009年2月15日の北海道新聞で取り上げられた。これは、現在、北海道内で問題となっている歯科無料診療と対置する活動して紹介されたもの。 ...

[全文を読む]

 

雑誌「週刊金曜日」にて、ゼロの会が紹介されました。

雑誌「週刊金曜日」は2009年2月6日号で、特集「高すぎる医療費、窓口負担はタダにしろ」を掲載。その中で、医療費の窓口負担「ゼロの会」が紹介されました。 ...

[全文を読む]

 

対談企画の第1弾!「対論ゼロの会~マスコミと語る」を開催しました。

ゼロの会は2008年11月16日、「対論『ゼロの会』―マスコミと語る」を日本経済新聞編集委員・山口聡氏を招き開催。天候不順の中、県内外から医師、歯科医師、一般市民70名が参加。対論では医療再建のために、医療費規模拡充と負担増、自浄能力など質の向上が必須―と、新たな視点と課題が触れられた。 ...

[全文を読む]

 

日本経済新聞(2/1朝刊・最前線「ひと」欄)で、ゼロの会が紹介されました!

ゼロの会発起人として、池川明氏(産婦人科医、神奈川県保険医協会副理事長)のインタビュー記事が日本経済新聞(2008/2/1朝刊・最前線「ひと」欄)に掲載されました。 ...

[全文を読む]

 

宇沢弘文・多田富雄 両東大名誉教授が賛同「価値ある市民運動 力をつけて充実を」

 「ゼロの会」に経済学者の宇沢弘文氏、免疫学者の多田富雄氏、ジャーナリストで明治大教授の蟹瀬誠一氏、脚本家のジェームス三木氏の著名人4名から新たに賛同が寄せられた。これで著名人賛同は30名を数え、一般賛同・請願署名は合わせて1万2千名を超えた。 ...

[全文を読む]

 

映画『シッコ』上映会に参加300名以上の大盛況。多数のご参加ありがとうございました!

2008年3月26日(水)に開催した医療ドキュメンタリー映画『シッコ』上映会には、300名以上の方が参加し、大盛況のうちに終わりました。多数の方にご参加いただき、誠にありがとうございました。...

[全文を読む]

戸塚区・ドリームハイツで「ゼロの会」市民学習会を開催しました

2008年2月16日、土曜日の午後、戸塚区にある団地・ドリームハイツにて、医療費窓口負担「ゼロの会」の市民学習会が行われました。これは、団地にお住まいの一般賛同者の呼びかけ・主催により開催されたもの。当日は、後期高齢者医療制度に関する学習会も先んじて行われる中、住民60名が参加。講師派遣の依頼を受けた「ゼロの会」からは、保険医協会の理事長でもある平尾紘一先生が講師として赴きました。 ...

[全文を読む]

TBSラジオで「ゼロの会」が紹介!メールや電話で反響続々!!

2007年12月10日、TBSラジオ(954kHz)の朝の情報番組「森本毅郎・スタンバイ!」で「医療費の窓口負担『ゼロの会』」が取り上げられ、池川副理事長が出演しました。スタジオトークと事前の取材インタビューを織り交ぜ、ゼロの会の趣旨、医療費への影響、財源試算、運動目標を分かりやすく紹介。同日、メールや電話で賛同や署名依頼が40件と大きな反響が寄せられました。 ...

[全文を読む]

医療費の窓口負担をゼロへ~めざせヨーロッパの常識~ ゼロの会が「市民シンポ」を開催

2007年11月10日、医療費の窓口負担『ゼロの会』は神奈川県総合医療会館ホールで市民シンポジウム「医療費の窓口負担をゼロへ~めざせヨーロッパの常識~」を開催しました。シンポジウムでは、窓口負担解消の正当性や社会的意義について討論。当日は横浜や東京、千葉、埼玉から90名の市民、医療関係者が参加しました。 ...

[全文を読む]

 

「日本でも窓口負担『ゼロ』は可能!」。キャリアブレイン社・医療介護ニュースで、「ゼロの会」インタビュー記事が掲載されました!

2008年1月4日、自社HPにて医療・介護ニュース配信も行っているキャリアブレイン社は、新年を迎えるにあたっての新春インタビュー連載記事(全5回)の1つに、医療費窓口負担「ゼロの会」を紹介。日本医師会会長や日本看護協会会長インタビューと合わせて、「ゼロの会」も掲載されました。...

[全文を読む]

« 前 1  2  3  4  5  6

ページトップへ

私たちも「ゼロの会」に賛同しています。

賛同署名はこちら サポーター募集中!!

「ゼロの会」に賛同する

実現には、国民多くの支持が不可欠。ゼロの会では、広く市民から賛成を募ることで、マスコミや関係団体、そして世論へと働きかけます。

携帯からも賛同の受付ができます

ゼロの会に協力したい!!

ゼロの会では、PR用リーフレットの配布や、衆・参議院に提出する請願署名も行っています。

シンポジウム
まちかど健康相談など

リーフレットのご紹介

リーフレットは「ゼロ円」でお送りいたします。

リーフレットの送付を希望される方はこちら

映像コンテンツ

映像コンテンツをご紹介します。

リンク

医療費の窓口負担「ゼロの会」  事務局:神奈川県保険医協会

横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビルディング2階   TEL:045-313-2111   FAX:045-313-2113

Copyright © 2013 hokeni kyoukai. All rights reserved.